保谷と吉祥寺にあるめがねやさん。楽しいこどもめがねがたくさん。
by manomegane
真野眼鏡HP
カテゴリ
全体
眼鏡
こどもめがね
小物
ひとりごと
ディスプレイ
めがねの話
その他
視覚機能・「見る力」
未分類
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
フォロー中のブログ
メガネサロン エスポット富士店
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by manomegane at 11:11
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 16:21
私どもで提携している眼科..
by manomegane at 13:36
子どもが目を細めてテレビ..
by みつ at 14:11
これからどうぞよろしくお..
by manomegane at 17:41
今日がオープンだったので..
by 眼鏡ケースを買った女 at 00:57
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。
at 2018-04-20 10:44
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。
at 2018-04-19 10:44
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。
at 2018-04-18 10:45
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。
at 2018-04-17 11:01
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。
at 2018-04-15 11:18
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:視覚機能・「見る力」( 42 )
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。

こんにちは。


真野眼鏡です。

本日、通常どうりに営業いたします。

ご来店・ご利用をお待ちいたしております。




今日が新学期がスタートしたところが多いのかな!?

クラス替えにドキドキした朝だったのかな。



勉強に運動。習い事と忙しい生活が始まりますが、

黒板の字。教科書の文字。

しっかり見えてますか!?



ぼやけていたり、二重に見えたりしてませんか!?


「見ること」はとれも重要なことです。


外界からの情報の70%は「眼」からの情報なので。。。




気になることがあれば

お気軽にご相談くださいね。







a0172250_10562636.jpg

[PR]
by manomegane | 2018-04-06 10:59 | 視覚機能・「見る力」 | Comments(0)
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。

こんにちは。

真野眼鏡です。


本日、吉祥寺店は定休日ですが

保谷店は通常どうりに営業いたします。

ご来店・ご利用をお待ちいたしております。




気付かれにくい「見えにくさ」


他人の見え方なんてわからないですよね。

自分が見ている見え方と同じようにほかの方も見ているとは限りません。

自分の子供がどんな見え方をしているのかも

わかりません。


「見えにくさ」は意欲や可能性を失わせてしまう原因になることがあります。


「見る力」が弱いことから

ものが二重に見えたり、視点が合いづらいなどの「見えにくさ」があるため、

遊びでも勉強でも多くの労力を必要とします。

なのに、ほかの子よりうまくできない場合が多く、

「どうせダメなんだ~」

「自分には無理~」

なんて苦手意識をもってしまったら

やらなくなってしまいます。


そんなことにならないように

お子さんの様子から

「何となくおかしいな」と

思うことがあれば

ご相談くださいね。



「見る力」の弱さがあれば


トレーニングで「見る力」をつけることができるので。。。







a0172250_1163428.jpg

[PR]
by manomegane | 2018-03-15 11:02 | 視覚機能・「見る力」 | Comments(0)
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。


こんにちは。


真野眼鏡です。


本日、通常どうりに営業いたします。
ご来店・ご利用をお待ちいたしております。






暖かくなって嬉しいのですが。。。


花粉が飛びまくってます( ;∀;)

近所も耳鼻科も診察時間はとっくに終わっているはずの時間なのに

まだ、患者さんがいるようで。。。


この時期は耳鼻科の受診も大変です。







最近、書いている「視覚機能」のこと。


ビジョントレーニングを行うと「視覚機能」が向上し、

「見づらさ」を軽減。「見る力」が育ちますと、

書き綴っておりますが、


ひとつ大切なことがあります。


ビジョントレーニングは「視力」を回復させるトレーニングではありません。


「視覚機能」を鍛えて

総合的な「見る力」をアップさせることで、

見えづらさを解消していくものです。




a0172250_1122527.jpg

[PR]
by manomegane | 2018-03-13 11:10 | 視覚機能・「見る力」 | Comments(0)
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。


こんにちは。


真野眼鏡です。


本日、通常どうりに営業いたします。
ご来店・ご利用をお待ちいたしております。



~ご案内~

保谷店・11日(日)、12日(月)は定休日です。

吉祥寺店・12日(月)は定休日です。






「見る力」を育てるビジョントレーニング。


トレーニングを行う前には、

必ず、子供の眼に異常がないか、視力はどうかのチェックが必要です。

眼鏡屋でも視力検査は出来ますが、

子供の場合は眼科のほうがより正確な視力を調べることができます。

それは、眼の緊張をほぐす目薬を使用し、細かくチェックできるからなのです。

また、眼の病気がないかどうかも同時に調べることもできるので安心です。




本人もまわりの大人も気づきにくい「見えづらさ」


些細なことでも

気になる様子などあれば

ご相談くださいね。






a0172250_1155154.jpg



[PR]
by manomegane | 2018-03-10 11:53 | 視覚機能・「見る力」 | Comments(0)
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。


こんにちは。


真野眼鏡です。

本日、通常どうりに営業いたします。

雨も止んだようです。

ご来店・ご利用をお待ちいたしております。





さて。



「見る力」についていろいろ書いてきましたが、


実際に「見る力」ってどうやって調べるの!?


ってなりますよね。


眼に関する検査っていうと、眼科で行われる検査を思い浮かべますよね。

視力のほかに眼の病気や斜視など検査をしてくれますが、

それだけでは「見る力」を十分に

調べることは出来なくて、

「視覚認知検査」というのがあります。


場合によっては「心理検査」を行うこともあります。



お子さんの様子からおおまかな状況を把握することができる

簡単なチェックテストもあります。

お気軽にご相談ください。




ビジョントレーニングの様子。

おはじきを数えながら
眼球運動のトレーニング。

a0172250_18465659.jpg


[PR]
by manomegane | 2018-03-09 12:06 | 視覚機能・「見る力」 | Comments(0)
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。

こんにちは。


真野眼鏡です。


今日は冬戻ったみたいに寒いですね。

体調に気を付けてくださいね。



本日、通常どうりに営業いたします。

ご来店・ご利用をお待ちいたしております。




この数日、キッズの花粉防止めがねのお問合せが増えています。

花粉症のお子さんが多いな~と実感しております。

花粉防止めがねは保谷店にてご用意してありますが、

残り少なくなってきております。




さてさて、



今日は



「視覚機能」の3つのプロセスの最後を

書こうと思います。


「出力」


眼で見たものを脳で情報処理してそれを体が適切に動くよう、脳が指令をだすのですが「出力」


「見る」と「体を動かす」は連動しているのです。


日常生活の行動から考えると、


箸で食べ物をつかむ。

障害物をよけて歩く。

ノートに文字を書く。

など。


これらはすべて視覚情報をもとに、体を動かしています。



手先が器用だったり、運動神経がよいなんて言われる人は

先ずはこの「眼と体のチームワーク」がうまく働いているのだと思います。




えっ!?

と、思われるかもしれませんが、



「見る力」が弱いと

生活や学習に困難を抱えてしまうことがあります。

また、「見る力」が弱いと「見えづらさ」がありますが

これは気づきにくい事なので、


少しでも気になることがあれば

お気軽にご相談くださいね。






お問合せ急上昇の花粉防止めがね
a0172250_17302736.jpg



[PR]
by manomegane | 2018-03-07 11:02 | 視覚機能・「見る力」 | Comments(0)
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。

こんにちは。

本日、通常どうりに営業いたします。

ちょぴり肌寒いですが、ご来店・ご利用をお待ちいたしております。




今日は。。。

「視覚機能」の3つのプロセスの中の2番め。


「情報処理」について。。。



眼でとらえた映像は神経を通って脳に送られ、それが何であるかを認識します。

その「情報処理」に必要な機能は「視空間認知」という機能です。


ただの点や線だった情報が一つの形として具体的にイメージされるのです。

そのイメージが鮮明であればあるほど、

体が反応しやすくなるし、複雑な形も覚えられるようになるのです。



例えば。


1・対象物と背景を区別する働きががあります。

   わかりやすく言うと、眼に入るすべてのものからほしい情報だけを得ると言うことです。

   教科書の中から特定の単語を探しだしたり、

   ノートの上に置いてある、鉛筆を取るとか。


2・形や色を把握する働き。


3・仲間を見分ける働き。

   同じ形を「同じだ」と認識することで、「よ」と「ょ」が同じ文字と認識できるのも

   この働きがあるからなのです。


4・空間的な位置を把握する働き。

   眼で見たものを立体的に把握し、自分との距離や大きさ、上下、左右などを認識することです。

   この働きがものをよけて歩いたり、ものをつかんだりすることができるのです。




「見る力」に必要な機能が弱いと、「見にくさ」を感じます。

「見にくさ」は気づきにくいので、生活や学習に困難を抱えてしまうことがあります。



小さなことでも気になることがあれば、お気軽にご相談くださいね。





a0172250_18214259.jpg







[PR]
by manomegane | 2018-03-06 11:17 | 視覚機能・「見る力」 | Comments(0)
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。

こんにちは。


真野眼鏡です。

本日、通常どうりに営業いたします。

明日は定休日ですm(__)m





今日は。。。



昨日書いた「視覚機能」の3つのプロセスの中のひとつについて。。。

見るプロセスの入り口になる「入力」について。。。


「入力」にかかわる機能は「眼球運動」


3つの眼球運動があります。

1・動いているものや本に書かれた文字などを、眼でなめらかに追いかける運動。

    この働きが弱いと
      ・本を読むとき、文字を読み飛ばす。
      ・文字をきれいに書けない。 
      ・はさみで切ったり、折り紙を折ったりするのが苦手。 などがあります。

2・ある1点から別の1点へ、視線をジャンプさせる運動。

    この働きが弱いと
      ・本を読むとき、行や文字を読み飛ばす。
      ・板書を写すのが遅く、うまくできない。
      ・球技が苦手。 などがあります。

3・私たちは左右2つの眼を使ってものを見ます。
  近くを見るときは両目を真ん中に寄せ、遠くを見るときは両目を離し、焦点を合わせています。
  両眼のチームワークといいます。

    この働きが弱いと
      ・ものが2重に見える。
      ・よくものにぶつかる。
      ・眼が疲れやすい。  などがあります。




この3つの「眼鏡運動」はとレーニングによって向上させることができるものです。




気づかれにくい「見にくさ」の問題を抱えているいる子供たちのサポートに

真野眼鏡が取組んでおります。


気になることがあれば、お気軽にご相談くださいね。
  
       

      






a0172250_10584361.jpg


[PR]
by manomegane | 2018-03-04 11:42 | 視覚機能・「見る力」 | Comments(0)
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。

こんにちは。

3月3日。ひな祭り。

本日、通常どうりに営業いたします。




昨日の続き。


見るために必要な機能って

視力を含めた「視覚機能」というものが必要なのです。

「視覚機能」は3つのプロセスに分けられます。


「入力」・・・眼で映像をとらえる

  ↓

「情報処理」・・・見たものを認識する

  ↓

「出力」・・・見たものに合わせて体を動かす



この3つのプロセスが上手く連動しなかったり、一つでも欠けたりしてしまうと

「見えにくさ」が生じて、日常生活に支障があらわれています。




大切な視覚機能を向上させるトレーニングがビジョントレーニングなのです。



ビジョントレーニングはお子さん対象ではありません。

大人の方にも有効なトレーニングです。



a0172250_10412098.jpg



[PR]
by manomegane | 2018-03-03 12:09 | 視覚機能・「見る力」 | Comments(0)
保谷と吉祥寺にある眼鏡屋。


こんにちは。


本日、通常どうりに営業いたします。

ご来店・ご利用をお待ちいたしております。





昔と違う環境の影響なのか

「見る力」の弱いお子さんが増えているそうです。


「視力」がよくても「見えにくい」というのが「見る力」の弱さです。


子供が感じる「見えにくさ」って

例えば。


☆物が二重に見える。

☆見たいものに素早く視線が合わせられない。

☆形を覚えるのが苦手。

☆距離感がとらえられない。

☆見た文字をいんだり、見たものをつかんだりするのが苦手など、眼で見て得た情報に合わせて体を動かすのが苦手。


と、いうような事です。


これは、本人も周りの大人も気づきにくいことです。



「見る力」は生まれつき備わっているものではなく、

6歳くらいまでにその基礎が出来上がってきます。

なので、様々なものを見たり、触ったり、体を動かしたりする経験を通して学習し、

見るために必要な機能を身につけていくのです。

最近の子供たちは昔に比べて、外で体を使って遊ぶ場所が減り、室内でテレビを見たり、ゲームをしたりすることが

増えているため、近く、遠くを交互に見たり、動く物を眼で追ったりなど、見るための機能を訓練する機会が

少なくなっていると思います。


少しでも外遊びの機会を作っていただいたいな~と思います。






今日は「見る力」のことを書いてみました。



気になることがあれば

遠慮なく真野眼鏡にご相談くださいね。





ビジョントレーニングの様子。


a0172250_11444993.jpg

[PR]
by manomegane | 2018-03-02 11:27 | 視覚機能・「見る力」 | Comments(0)